協力

ピティナ伊奈きらくやまステーション代表を2003年から10年間務めてこられた野口さんが、ご家庭の事情で代表を辞める(た)とお聞きしたのが2013.9月のこと。野口さんがPTNAに直接連絡を入れたら、ステーション担当のKさんは、あ、そうですか、後任は?とも聞かなかったとか。はい、受理します。手続しておきますで、あっさり閉鎖になってしまったのだそうです。運営委員会にかけるということすらなされなかった、という不自然さもある。困ったのは今まで10年間つくばみらい地区のステップ運営にボランティアで協力し、ピアノステップに自分の生徒たちを参加させてきた先生たちです。自分たちの知らないうちにステーション(活動団体)が消滅していたことも野口さんからは、だれにも相談もされず、知らされてもなかった。はて、来年からはどこに生徒さんたちを参加させましょ。私は途中から参加でしたけれども、始まりの時から 10年もPTNAに協力してきて、これです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください