ふわふわと

オーケストラのコンサートは久しぶり。錦糸町に新日フィルのマーラー4番、H・ホリガー氏のオーボエと吹き振りでハイドンのオーボエ協奏曲、ホリガー氏の声楽と管弦楽のための組曲を聴きに。帰りは巨匠のサインをもらおう長いサイン会待ちの列が出来ていました。マーラー4番の最後の楽章は歌手の方の声が客席のほうへふわふわと煙のように飛んでいってしまい・・あちゃー 次は、別の座席で聴こうと思った次第。3階席R席って演奏の様子(お仕事中)が上からよく見えて面白かったんだけど

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください