誰にでもできるけれど

ピアノの練習、演奏って、技術だけじゃない。技術面が少々足りなくたって、心ある人なら誰でもピアノで音楽が奏でられます。あるおとなの方がレッスンにいらっしゃいましたが、頭脳も明晰、好きな音楽を自分で表現したいと思っているのがよくわかった・・・・のですが、 でもね、この方ピアノさわったこともないしかじったこともないのに、いきなりエベレスト昇れるんだオレみたいなこと言い張 まあ、でも、こうしていらしたのだから弾けるようになるように・・・と言おうとしたところで・・・・ T波大学名前入りバッグちら見せはじめ・・・・・・・でした。このEさん、私の身内の職場の後輩の方の赴任先K沢工大のゼミ学生だった方だったようで、研究所の使用期間を経て、、、になっていたことも、わたしは実は知っていたのですが・・。抜群に学校成績が良い人達のピアノ愛好率は高い。そして、そういう方たちもそれなりの年数と努力と経験と積み重ねを経ているわけで。 高学歴といえば・・

10年通ってきてた昔のピアノの生徒さん(御両親ともにT大)が東大、おにいちゃんは京大に行きましたけど、彼は切り替えが うまくスポーツも勉強も両立して受験直前までピアノも1時間レッスン欠かさず毎週来ていました。 御自分の職業が確立していて、そのうえでピアノもやってるというライフスタイルの方々音楽で幸せに過ごされるのはとてもいい と思います。ピアノで音楽したいかどうか。そちらの方が私は気になります。大事なのは人間性 だと思うんです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください