ピアノの蓋

オペラシティへ、アンドラーシュ・シフのリサイタルを聴きに行きました。プログラムが休憩無しで演奏されるスタイル。拍手が止まなくて、アンコールの連続連続連続・・いつ終わるのかわからない感、シフ氏、最後はピアノの蓋を半分閉めて退場。シューベルト、ハイドン、バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、・・・はやめに会場を出た人達が向かった先は、明後日の別プログラムでのチケット販売ブース。明後日は私はいけないんだよね。いいな〜。知的満足を満たしてくれたシフ氏に感謝してもしきれないくらい。

投稿者: riko_pf

ピアノを巡る日々の出来事を綴ります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください